« 大地震 | トップページ | 起きてる? »

2011/03/15

求められているもの

地震が発生してからずっと災害報道ばかりだったのに、昨日はNHKの教育テレビで少しだけ子供番組をやっていた。

なんだかとても嬉しかった。
いつも通りというのはやはり幸せだ。

ブログなども、通常のブログの記事の更新を控えている方がほとんどですが、

我が家のような余震や原発におびえ、
自力で明るい気分になれない人間達にとっては、
明るい記事や明るいニュースや、明るい番組はとても救いになる。

暗いニュースは求めずともどこからでも嫌でも入ってくるので。

我が家はまだ恵まれているから、こんなこと言えるのだろうとは思うけど、
被災されている方々の中には、今回被害に遭わなかった方に求めることとして、
なにか気分が明るくなれるものを求めている人もいるのではと思う。


私は今とにかく不安で気分が落ち込んでいるので...

こんなこと書いたら気分を害される方もいるかもしれないのですが...

|

« 大地震 | トップページ | 起きてる? »

コメント

いつもどおりというのが、実はいちばん大変でいちばんしあわせなことですよね。
必要な情報もあるけれど、「こんなにひどいことになってます」と、
津波で崩壊した地域の悲惨さだけをクローズアップしてばかりいるTV。
「ここにこれが必要です」とか、「ここには次の方たちが避難しています」とか、
NETや電話だけにやらせてないで、
本当に必要な情報を流せよと思ってしまいます。
子ども番組は絶対に必要です。
笑ったり、一瞬てせも楽しくなることがなければ落ち込むだけですもの。

おおたまさんも、まだまだ不安だと思いますが、
「気をしっかり持って!」なんて私は絶対言いません。
自然な反応ですもの。
少しでも早くホッとできる日を迎えたいですね。

投稿: じゅじゅ | 2011/03/15 13:12

おおたまさん、水はでましたか?
今朝ちょろちょろ出ているので、おおたまさんとこも出るかもしれません。
ガソリンがなく、灯油も底をつきそうです。
昨日は午前中から犬をオシッコさせ全員中に入れました。
いわきにいる姪家族は小さい子供がいるので、急遽東京へ向かいました。
甥は川内村なのですでに会津にいます。
甥も1ヶ月の乳児がいて心配でしたが連絡がつき安心しました。
川内の叔母さんはどこにいるかわかりませんが、多分いとこと一緒だと思うので大丈夫だと思います。
原発は非常に怖いですね。
余震も怖い。

その中で、普段どおりのテレビをやるのは嬉しい事ですね。
避難所で家族でトランプをしている写真を見ました。
こういうのがとっても大事なんだと思います。
我が家も不安ですがわりと冷静に情報を頼りにいます。
頑張りましょうね!

投稿: のり | 2011/03/16 06:15

>じゅじゅさん

コメントありがとうございます。我が家は家もあるし家族も無事だし、津波などに遭われた方々に比べたら、何でもないはずなのに、それでも落ち込んでいます。テレビ等で見る各地の様子がすさまじくて、その度にショックをうけています。

でもこうしてじゅじゅさんにコメントいただいたら気持ちが明るくなったし、癒されました。
やっぱり人とのつながりが一番人を安心させるのかもしれません。

そうですね、不安に思うことは自然な反応なのですから、無理して気分を盛り上げようとせずに、みんなで元気になれる日を待とうと思います。

ネットがつながって、こんなにありがたい言葉が頂けるんだから、私はやはり幸せです。

投稿: おおたま | 2011/03/16 11:13

>のりさん

お返事遅くなって申し訳ありません。
お変わりありませんか。
ご家族や親戚がご無事だったようで、本当に良かったです。ワンちゃんたちも、大事な家族だから、無事で良かった。
まずはそこですよね。


そして相変わらず、不安ですね、原発。
私はもともとおろおろするタイプなので、テレビやネットで悪いことが言われるとその情報にかなり動揺します。
誰も悪くない、恐怖と戦いながら、原発をなんとかしようと警察や自衛隊や東京電力の方が命をかけて戦っているのですが、やはり自分のことばかり考えている私がいます。

頭の中は地震と原発でいっぱい....もう、ノイローゼです。

でもさっき「渡る世間は鬼ばかり」を少し見られて、なんだか嬉しかったです。


また、平和にバラの話とかしたいですね。
その日まで、なんとか耐えたいです。

投稿: おおたま | 2011/03/17 22:18

おおたまさん


ご家族もおうちも無事とのことで
よかったです・・
福島は今大変なことになっていますよね・・
さぞご心配かと思います。

わたしの実家(栃木北部)も
みんな無事でほっとしています。

普通どおりに暮らせたり
家族といつもどおり過ごせることが
改めてとてもありがたいと感じています。

計画停電中にラジオでお子様向けに
アンパンマンとかお尻かじり虫?とかが
流れてくると
被災地の子供たちはきっと喜ぶんだろうな
と、ほんと胸苦しい気持ちになります。
明るい歌やテレビもほんと必要です。

早くまた普段どおりに過ごせる日が
一日も早くきますように。

投稿: もさこ | 2011/03/19 01:15

>もさこさん

コメントありがとうございます。
もさこさんもご家族の方々もご無事で本当に良かったです。

我が家のみんなは今もおかげさまで元気でおります。
うちでもしばらくラジオを聞いていたのですが、やはり童謡が流れたときは本当に気持ちが明るくなって嬉しかったです。
アルプスの少女ハイジの歌が流れたときは、思わず踊ってしまいました。
まだまだ油断できませんが、またのんきに暮らせる日がくると信じて、精一杯耐えていきたいと思います。
せっかく生かされた命ですから。
でもまたへこんじゃうこともあると思うので、そのときはコメントくださいね。

投稿: おおたま | 2011/03/19 22:28

はじめまして。砂楓と申します。
ここのサイトはずいぶん前から知っていましたが、コメントは初めてです。

今日久しぶりに覗くまで忘れていましたが、おおたまさんが福島県だったことを記事を読んで思い出しました。
私は東京なのですが、福島県は大好きで
何度も訪れています。
今回の地震は大変でしたね。東京にいてもいまだに不安なので、東北地方の方は
きっと私達より不安な思いだと思います。
一日も早く日本全体が日常に戻れるといいですね。
---
初コメントなので。ブログの内容が個人的にツボ過ぎます。密かにファンしてます。

投稿: 砂楓 | 2011/03/23 11:37

>砂楓さん

こんにちは、砂楓さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

地震で非常に怖い思いをしたものの、
我が家や周りの人間は無事でした。
それだけでも本当に幸せです。
原発に対する不安を除いては、何も問題ない状態です。

でも未だに夢を見ている感じです。
私の住む地方は地震に強い、地震が起こらないと言われていたところなので...
まさか、自分の住む地域が大きな地震に見舞われるとは思いもよりませんでした。


ですが砂楓さんのように、福島が大好きで、何度も来てくださっているとおっしゃる方がいると、なんだか嬉しくなり、抜けていた力が湧いてきます。

また砂楓さんや沢山の方に来ていただける福島にもどるよう私もやれることをやっていこうと思います。

もちろん日本全体が大変なときなので、日本全体にむけてもできることをしたいと思います。

具体的には今はやはり募金かな..
みんなが大丈夫になるまで続けたいです。


そしてブログをほめてくださってありがとうございます。(ツボありましたか〜)
ここでもまた元気がわいてきました。
こんなブログでよければ是非またいらしてください。


東京は大丈夫だと思いますが、砂楓さんも健康や地震にお気をつけて毎日をお過ごしください。


本当にありがとうございました。

投稿: おおたま | 2011/03/23 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59429/51125946

この記事へのトラックバック一覧です: 求められているもの:

« 大地震 | トップページ | 起きてる? »